アイスティックタンク(氷蓄熱槽)

アイスティックタンク(氷蓄熱槽)

製品説明

  • 汎用のブライン冷凍機と組み合わせて氷蓄熱システムの構築が可能です。
    割安な夜間電力を利用して、蓄熱槽に氷を蓄え、昼間に冷房熱源として利用できます。
製品仕様
形式 現場組立式
方式 ブライン内融式、ブライン外融式
槽本体 FRP複合板(50mm保温)

特長

  1. 1.サイズが自由設計
    必要な蓄熱量、設置スペースに合わせて、タンク形状を自由に設計できます。
  2. 2.施工が容易
    狭い場所でも容易に搬入でき、設置場所を選びません。
    また乾式工法のボルト組立型のため、臭気の発生や酸洗いも必要ありません。
  3. 3.製氷コイルを内蔵
    製氷コイルのイメージイラスト内外面をポリエチレンで被覆した三層構造のアルミ複合管を使用しています。サビが発生しないため、耐久性に優れます。
  4. 4.温水蓄熱対応
    ヒートポンプを熱源とすることで、温水蓄熱の対応も可能です。
  5. 5.地下ピット利用も可能
    製氷コイルを地下のコンクリートピット内に構築することも可能です。
    φ600マンホールから搬入可能なため、新設・既設問わず構築できます。
    地下ピット利用型のイラスト
ページトップヘ戻る