BPS型(ベルトプレス)

BPS型(ベルトプレス)
precision_manufacturing

プラント・インフラ事業部

脱水機

BPS型(ベルトプレス)

主な用途

  • 簡易水道
  • 公共施設
  • 化学工場
  • 食品工場
  • 下水処理施設
  • し尿処理施設
  • 浄水場

BPS型(ベルトプレス)構造及びフロー

BPS型(ベルトプレス)構造及びフロー

BPS型(ベルトプレス)の製品説明

BPS型脱水機は、従来のベルトプレス型脱水機と比較して重力脱水部に吸引ゾーンを設けることにより、重力脱水部をコンパクトにしました。
その結果、全体にシンプルな設置スペースの構造となり、重量の軽減化にもつながりました。
また、オプションのリサイクル装置の採用により、洗浄水量は全洗浄水量の50~80%に削減できます。

BPS型(ベルトプレス)の特長

安定した大量処理

  • 吸引脱水+漸増加圧

低含水率の脱水可能

  • 吸引脱水+漸増加圧

リサイクル装置(オプション)

  • 洗浄水の大幅節減(汚泥により50~80%減少可能)

BPS型(ベルトプレス)の脱水の実施例

汚泥の種類 原汚泥濃度(%) 擬集剤添加剤(対SS%) 処理量(kg-dn/m・h) ケーキ含水率(%)
下水 混合生汚泥 2.0〜3.5 0.4〜0.8 120〜200 63〜78
余剰汚泥 1.6〜2.5 0.5〜1.0 80〜130 78〜84
し尿 消化汚泥 2.5〜4.2 0.3〜0.7 130〜200 63〜78
余剰汚泥 1.4〜3.6 0.5〜1.0 70〜160 80〜84
初沈+余剰+擬沈 2.0〜3.5 0.5〜0.9 100〜150 74〜82
低希釈
2段活性処理
余剰汚泥 1.5〜3.5 0.6〜0.8 80〜150 80〜84
余剰+擬沈 1.5〜3.5 0.6〜1.0 70〜130 81〜85
と場 余剰汚泥 1.2〜2.5 0.6〜1.0 60〜140 81〜84
初沈+余剰+擬沈 2.0〜3.5 0.5〜0.9 85〜150 75〜84
産業排水 製紙工場 2.0〜4.0 0.4〜0.9 100〜250 69〜77
化学工場 1.2〜2.0 0.6〜1.2 50〜110 81〜84
食品工場 0.8〜2.0 0.5〜1.2 50〜120 81〜85

BPS型(ベルトプレス)の本体仕様

型式 BPS-50 BPS-75 BPS-100 BPS-150 BPS-200 BPS-300
有効ろ布幅(mm) 500 750 1,000 1,500 2,000 3,000
※洗浄水量
(m3/Hr)
リサイクル
なし
2.5 3.2 4.3 5.8 7.9 11.5
リサイクル
あり
0.5〜1.3 0.6〜1.6 0.8〜2.2 1.2〜2.9 1.6〜4.0 2.3〜5.8
使用電動機
(kW)
(50Hz
/60hz)
ろ布駆動 0.75 1.5 1.5 2.2 2.2 3.7
ブロワー 0.55/0.72 1.3/1.7 1.8/2.6 2.1/3.1 3.8/5.4 3.8/5.4
コンプレッサー 0.4 0.4 0.4 0.4 0.4 0.4
合計 1.7/1.87 3.2/3.6 3.7/4.5 4.7/5.7 6.4/8/0 7.9/9.5
外形寸法
(mm)
長さ・L 2,770 2,770 2,770 2,845 2,845 4,505
幅・W 1,835 2,165 2,435 2,965 3,565 5,050
高さ・H 1,965 1,965 1,965 2,018 2,018 2,750
本体重量(t) 1.8 2.2 3.0 4.2 5.2 8.0

(注)※処理能力は汚泥の性状により異なります。
当社あてに50リットル程度の汚泥をお送り頂ければ、予備テストを行い、脱水性能を確認致します。

お問い合わせ

Contact

用途から探すよくあるご質問をご閲覧いただいた上で、お探しの情報が見当たらない場合は、「お問い合わせ」をご利用ください。
お問い合わせの際、製品名などをあらかじめご確認いただけるとご案内がスムーズです。

関連企業