貯水槽補修工事

水槽内部補修

FRP製水槽
  1. FRP製水槽補修前写真
  2. FRP製水槽補修後写真

内部の汚れ・破損・漏水部分などを確認します。
食品衛生法をクリアした材質の補修材を使用し、衛生性や強度を確保して完成です。

コンクリート製水槽
  1. コンクリート製水槽補修前写真
  2. コンクリート製水槽補修後写真

割れ・ハガレなどの調査の後、下地調整を行い、特殊プライマーを塗り、耐食防水性・
衛生性に優れたライニング材で被覆。最上面にトップコートを塗布し完成です。

水槽内部補修(気相部・底部)

  1. 気相部補修前写真
  2. 気相部補修後写真

気相部の腐食した梁やボルトを耐食被覆処理をした部材に取り替え、
強度と衛生性を保ちます。

  1. 底部補修前写真
  2. 底部補修後写真

底部のV溝をライニング。
水密性と強度を確保し、貯水機能を長期間維持します。

水槽外部補修(リフレッシュ塗装)

ハイパネルコート
  1. ハイパネルコート前写真
  2. ハイパネルコート後写真

褪色・劣化したFRP外装面をリフレッシュし耐久性を確保します。
(色調:アイボリー)

[効果]
  1. 紫外線による表面の劣化防止
  2. 内部への光透過を防止
  3. 密着性に優れています
ページトップヘ戻る