各種凝集剤

脱水機に使用する主な凝集剤

形状 含有量 溶解濃度 標準添加量 対象汚泥 対象脱水機





塩化第2鉄 液体 FeCl3 39% 原液 1~3ml/L
(原液)
余剰汚泥・
混合汚泥
1枚ろ布型
(CS・MZ・
RF型)
ポリテツ
(ポリ硫酸第2鉄)
液体 Fe3+ 11% 原液 1~3ml/L
(原液)
PAC
(ポリ塩化
アルミニウム)
液体 Al2O3
10~11%
原液 2~4ml/L
(原液)










カチオン系 粉体 100% 0.2~0.3% 1.0~1.5%
対DS
余剰汚泥・
混合汚泥
ベルト
プレス型
(L・LH・
BPS・VF型)
スクリュー型
(NS・SX型)
液体 40% 0.2%
(200倍希釈)
1.0~1.5%
対DS
(純分)
両性系 粉体 100% 0.2~0.3% 1.0~1.5%
対DS
加圧浮上・
余剰混合
ベルト
プレス型
(L・LH・
BPS・VF型)
スクリュー型
(NS・SX型)
液体 40% 0.2%
(200倍希釈)
1.0~1.5%
対DS
(純分)
アニオン系 粉体 100% 0.1% 0.2~0.5%
対DS
凝集沈殿
汚泥
ベルト
プレス型
(L・LH・
BPS・VF型)
スクリュー型
(NS・SX型)
液体 40% 0.1%
(400倍希釈)
0.2~0.5%
対DS
(純分)
(注)
  • スクリュー型脱水機を使用する場合は、強度の高い凝集フロックを形成させる必要があるため、ポリテツと液状高分子凝集剤を併用することをお勧めします。
  • 脱水機の性能を有効に発揮させるために、凝集剤種・添加量についてはご相談ください。また、当社推奨の凝集剤をご使用願います。

主な凝集剤写真

無機系凝集剤 粉体高分子凝集剤 液体高分子凝集剤





P
A
C




ページトップヘ戻る